ドットで稼ぐFX

発売元 勝利のプラネットチャート

勝つ理由と負ける理由

どなたも稼ぐ為にFXやバイナリーに向かいます。

しかし「勝つ理由と負ける理由」の問いに対して
明確に答えられる方は、少ないかも知れません。
「勝つ理由」が分かれば負ける事は無く、
「負ける理由」が分かれば、負けは激減する筈です。

それなのに・・・・。

右のチャートはドットとクラウドのチャートです。
クラウド(雲)とブルーのラインに挟まれて
イエローのドットが整然と上昇しています。

確率90%です。

イエローのドットの通りにトレードすれば「勝つ理由」になります。
負ける理由は臆病と恐怖心にあります。

なぜトレーダーは臆病と恐怖心に駆られる?その理由

お金の取引だから が真っ先にあげられます。
金銭感覚のあるお金での取引は
直接的にその大きさが分かる為、
恐怖心を煽ります。

つまり損失の額面の大きさを知るほど「損切り」は出来ず。
わずかな利益でも得たい気持ちが臆病にします。
この自信の無さが負けにつながります。

逆にカジノなどは現金で無くチップです。
金銭感覚を麻痺させて大金を賭けています。

両方とも人間の心理の二面性です。

ならば、どうすれば勝てる?

巷間言われる
エントリーと同時に「損切り」を入れるなどはごく常識で、
一番肝心なのは「確たる自信と強い意志」です。

取引における「確たる自信」が無いから
損切りも大きな利益確定も出来ないのです。

押し目・戻し目の次は高値安値の更新です。
そこまで待てない「臆病心」が芽生えます。

強い意志とはルール化です。
自分で決めたルールは自分の都合で簡単に破ります。

本当の意味でのルール化とはマーケットに従う、つまりチャートに従う事です。
確たる自信の裏付けの一つが実はチャートなのです。
信じたチャートを持つことが「強い意志」につながります。

ご提案として パーソナルチャート

個人専用の「パーソナルチャート」をご提案しております。

パーソナルチャートとは生活習慣や時間・経験・能力・年齢などが異なれば
その方に応じたチャートが必要と考えているからです。

プロと同じようなチャートを見ても
実際にどこがエントリーポイントで、どこでエグジットすれば稼げるのか
確たる自信が持てません。

ところが、初心者の方でも、あるいは経験はあってもなかなか勝てない方にとって
簡単にエントリーポイントを見分けるチャートがあれば
プロと同等の成果を上げる事は可能
です。

「チャートを信じる」発想は今までございましたか。

初心者から上級者・プロに至るまで、
ご利用頂ける個別のチャートを、ベスト3点をセットでご用意しました。
この中からご自分に合うチャートを実際にご利用頂き選択されて下さい。

3点とも共通は当方で開発したインジケーターの「ドット」です。
ドットの通りにトレードを行う事はどなたでもお出来になります。

目的は稼ぐこと、ただ一点

ゴルフの初心者が
いきなりプロ仕様のクラブが使えないように
それぞれ中級者・上級者になれば
クラブを替えていきます。

当方も同様の考えで
チャートをバージョンアップするのではなく
ステップアップされた方の次なるチャートを
ご提供する考えです。

あくまでも、目的は稼ぐこと、ただ1点にある訳です。
是非、ご自分に合ったチャートで
稼ぐことに集中されて下さい。

「ドット●ウィン」はズバリ
初心者から上級者用に開発
しました。
今までよりも絶対的に稼ぐことを望んでおられる方を
対象にした「チャート」です。
その為にインジケーターの制作から取り組みました。

いかにしたら、
ひと目でエントリーポイントが分かるか。
トレンドの状態が一目で確認できるか。
エグジットはどこで行えば優位か。

そのすべてを「ドット●」で表しています。

ローソクも簡潔に「ヒゲ」も一体化し
単純な1本のラインの上下で判断出来るようになっています。
「ヒゲの無いローソクなんて」のお言葉が聞こえます。
ヒゲはいつでも付ける事は可能ですが、
ローソクのヒゲで勝てる根拠はございません。

稼ぐ事が全ての目的にとって最も大切なのは
理屈ではなく簡潔にチャンスを見抜く事だと思います。
そのような意味から「ドット●ウィン」は画期的なチャートです。

初心者がプロをしのぐ成果を上げる事が出来たら痛快ですね。
ちなみにゴルフの世界は初心者はプロに絶対勝てません。

勝つと言うことは

FXの世界で一番大切なのは実はエントリーではなくエグジットです。
バイナリーはその逆に一番大切なのはエントリーです。
あらかじめエグジットが定められたバイナリーはエントリーが勝負を分けてしまいます。

FXの場合はエントリーが仮にミスっても
高値、安値の方向性が合っておれば、問題はエグジットが勝負になります。
どなた様も分かる論理です。

ならば・・。なぜ負けるのか。問題ですね。
答えは下記の3点に自信が無いのが最大の理由です。

もっと簡単に申し上げます。
勝つということは少額では意味しません。

月間100万円稼ぐ目標を立てれば月間20日間のトレードで1日5万円を稼ぐ必要があります。
決して不可能な数字ではありませんが「2~3千円」の少額で勝ちとしたら
月間100万円どころか10万円も無理ですね。

理由は「利小損大」になるトレードの可能性が高いからです。

結論を申し上げます。

FXで一番大切なことはエグジットにおける「利益確定」です。
この利益確定が大きくとれる人と小さくしかとれない人の差が稼ぎの差になるのです。

ならば・・どうすれば良いのでしょうか・・。再度申し上げます。

この3点を知ることこそが最大の解決策です。

「ドット●ウィン」はこの3点を知る為の「チャート」です。

他社のチャートも目的は上記3点を知る為のものですが、残念ながら曖昧です。
トレーダーの都合の良い解釈が出来るチャートになっています。

だから負けるのです。
負けるトレーダーはいつも逆を買えば稼げる。
リバーストレードと言われる所以です。

「ドット●ウィン」はトレーダーの都合の良い解釈は入りません。


この3点は「ドット●ウィン」が示してくれるものです。

したがってトレーダーはドットの通り
エントリーとエグジットを実践すれば良いのです。

「それではつまらない・・・。」

お言葉ですが・・・。
「稼げて何がつまらないですか」

「稼ぐ事が目的で月間100万円」稼げたら
達成感に浸り次は200万円を目標に
すべきではありませんでしょうか。

「FXやバイナリーは遊びではございません。」
立派な収益目標の投資です。パチンコや競馬とは違うのです。

ドットの凄さ。利用法

ドットが出たら、まず慌てないで下さい。トレンドの兆しです。
トレンドは形成されるもので最初から始まるトレンドは有りません。
だから慌てる必要はございません。

ドットが出たら、近くのラインとローソクを見て下さい。
ドットとローソクとラインの3点セット
この位置関係をひと目見れば今後の方向性が分かります。

ひとつひとつのドットがラインの近くで整列し始めて、
ローソクが完全にラインアウトしたならば、ようやくエントリーです。

ポイントとして出来ればその日の為替の方向の動きと
直近の高値、安値の順番が同一の方が
よりトレンドが長く続き稼げる確率が高くなります。

直近の高値・安値とは、どちらか直近に付けた値がそれ以上更新せず
反転して向かう方向が当日のトレンド方向であれば良いということです。

見分け方としてはチャートをズームアウトすれば一発で分かりますね。

さて、これでエントリーを行いました。
ココで大切なのはすぐに損切りを入れておくことです。

一番適した方法は「トレール」です。
損切りを切り上げながら利益を確保していくトレード方法です。

ドットはラインに対して整然とローソクは角度良く絵を描きます。
ご存知のようにトレンドのチャートは「美しい」と思いませんか。
世界中の人がそれぞれにトレードしているのに、
まるで絵に描いたように美しいチャートになります。
「不思議ですが見事です。」

エグジットの兆候

ドットがそのまま、並んでいましたが
ローソクが反転しました。
ここでも慌てません。
次のドットとローソクに注目しましょう。

反転が反転して元に戻り
ドットもそのままでしたら続行です。
ココが一番トレードの確たる部分です。

つまりローソク1本反転してもビビらない事です。
すでに利益は確定しています。

自信を持ってトレードするとはこの部分です。
トレールで、すでに負けは有りません。
最後の最後まで行くのです。ドットを信じるのです。

反転から継続してトレンドが進みます。
ここから利益になります。
高値・安値の更新になったら大チャンスです。
応援歌を歌いましょう。「君が代」です。次に「星条旗よ永遠になれ」です。(笑)

そして、ようやく、トレンドの終末を迎えます。
ドットが消えました。ローソクが反転しました。
ライン上からローソクが反対方向に超えようとしています。

ココでもう一度待って下さい。
本当にラインをローソクが越えるだろうかエグジットの切り方の最後の勝負です。

想像通りまたドットが付きました。トレンドは終わっていません。
ココからまた息を吹き返しました。さらに更新し始めました。

これが本物のトレンドが形成されていくプロセスなのです。俗に言う、押し目・戻し目です。
ココもドットにお任せです。更にトレンドは続きます。キリがありませんのでココで終了です。

ドット稼ぐのでチャートの名前は「ドット・ウィン」です。

ドット稼ぐバイナリー

バイナリーはエントリーが全てです。
確率を高めるには
判定時間のローソクの連鎖が必要です。

ここでもドットが有効に機能します。
締切に合わせてのドットの動きが
成果につながります。

勝ち逃げが稼ぐ基本です。

国内の業者は自主規制のバイナリーですが、
国内における海外の業者はその対象外です。

バイナリーは有効な商品です。
今後別の商品が販売されますが、
トレンド手法は同じです。

マーケットの時間帯が勝負の鍵を握ります。

サポートプラネット

皆で稼ごうプラネット!
お稼ぎ頂くためにサポート体勢を整えています。サポート歴12年丁寧にお応えします。

充実した為替ライフは、稼ぐ事から始まります。
お気軽にご利用下さい。

サポート時間 平日11時~16時
ご回答は平日11時から16時は当日にご回答。
平日16時以降はトレード時間の為、
翌日ご回答になります。
土日祝祭日は定休日につき、翌平日のご回答になります。

特典1 無料メールサポート「サポート★プラネット」

ご購入日より1年間・回数制限無しの
無料メールサポートをお受けいたします。
FXやバイナリーがはじめての方でもご安心ください。
購入者様のアドレスにメールでご案内いたします。
「プラネットチャート」でのトレードにおける為替の相関の読み方や
マーケットの時間帯、「ここで稼げる」ポイント等、
お尋ね頂ければ随時サポートを致します。

特典2 「プラネット通信」

「プラネットチャート」の販売を通して会費無料で研究会を開催しています。 つながりの中で幸せを感じたいと考えている人は意外に多いものです。
「絆」をベースとして一人一人が主役の組織共同体であるコミューンを
目指しています。
会報誌『プラネット通信』を発行し投資の学習も積極的に行っています。
不定期ですが質問集などまとめメールアドレス宛てに無料でご送付いたします。

ドットウィン
『為替で稼ぐをデザインする』FX・バイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット